プロフィール

株式会社コミクス 代表取締役兼CEO 鈴木章裕

2007年9月末にアイブリッジ グループの代表という 立場を捨てて0から新会社(コミクス)を立ち上げました。

▼株式会社コミクス http://www.comix.co.jp/

コミクスのビジョンとミッションは以下の通りです。

vision
インターネットを中心に、4マス媒体を活用することで、企業のブランド価値向上と販売促進を実現する、世界で唯一のクロスメディアエージェンシとなる。

Mission1
AD、PR、IT、ネットプロモーションナレッジ、タレントキャスティングによって、企業に対するコミュニケーション革命を推進する。

Mission2
一般人から著名人までが参加する国内No.1のCGMを創出し、人々の智恵・知識・楽しみを共有できる仕組みを作る。

3児のパパでもあります。

東京と大阪を往復する生活を始めて7年が過ぎました。
私の紹介や諸々の日々の思いを
ブログで記載しよう!
と思ってます。
皆様、今後とも宜しくお願いします。

カテゴリー

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

会社/サービス紹介

上期の総括と下期の展望。。。そして、想いの共有。。。。

カテゴリー:ビジョナリー

 弊社は8月が決算月なので、上期は2012年9月~2013年2月まででした。


ざっくり言うと、



売上は、前年同期対比で117%、



売上総利益額は、前年対比で120%



販売管理費(人件費含む)は前年対比160%増

 

 

でしたので

 



販売管理費の増加率の割には売上が増えていないという状況でした。

 


ただし、


 


「上期は次のステージに行く為に組織固めをする!」

 



と期初から決めて経営しているので何も悲観はしておりません。

 



ぶっちゃけ、もう少し、売上額と利益額が多い方が助かるなぁ~

 



という気持ちはありますが(笑)

 


良い点としては、当初の予定通り、次のステージに行ける体制が整いました!

 


私が経営者として大切にしている想い(価値観)は、

 



「トータルでハッピーにするサービスを提供する」

 

 



です。

 



「トータルでハッピー」とはどういう意味か?

 



それは、

 



クライアント、弊社、弊社社員、世の中など、

全ての関係者がみんなハッピーという意味です。

 



去年の春ごろから、思いつく限りの福利厚生の充実を図っておりますが、

残念な事に、福利厚生を良くすればするほど、業績は伸び悩んでいるような気がしておりました。

 



経営者仲間からは、

 



「お前、社員に与え過ぎだよ。社員は社長の優しい想いなんて汲み取ってくれないよ。


福利厚生が良くなればなるほど、思いやりの無い自分の事しか考えないスタッフが増えて業績落ちるよ。

半年に1回、経営者として評価してきるんだから、全て止めてしまった方が社員が勘違いしないよ」

 

 


と言われている始末です(>_<)

 



ただ、私はまだ社員を信じたいし、福利厚生の充実は引き続き行っていきたい、

と心から想っております。

 



ただし、その為には、会社に原資(利益)が残る事が必要不可欠です。

 



下期(2013年3月~8月末まで)は何としても売上目標と売上総利益目標は何としても達成させたい。

 

 


その通過点として、しつこく繰り返しますが、2013年6月単月粗利目標の達成に

トコトン拘って行きたいし、何としても達成させたいです。

 



今はヒリヒリしながら高い数値目標に向かって、社員全員が邁進している状況であり、


とても充実した毎日を過ごせております。

 

 



私の感覚で恐縮ですが、近日中に1つ高いステージに突き抜けそうな

充実感はあります。

 


不退転の覚悟を胸に秘めつつ、直近3カ月はフルスロットルで走り抜けます!

2014年卒の新卒採用も今月と来月が山場になっております。

 



2014年卒は10名の新卒採用を予定しております。

中途採用も1年以内に+10名程度を想定しております。

 


彼らが入社する頃(2014年4月)には、来期の売上目標(利益目標)を射程圏内に捉えており、

3カ年計画の最終年度である年商50億円を目指す体制にしたい、

 



と心から思っております。

 

 



想いの共有まで

投稿者:鈴木 : 2013年4月 5日 14:01 :  トラックバック

ページトップへ戻る