プロフィール

株式会社コミクス 代表取締役兼CEO 鈴木章裕

2007年9月末にアイブリッジ グループの代表という 立場を捨てて0から新会社(コミクス)を立ち上げました。

▼株式会社コミクス http://www.comix.co.jp/

コミクスのビジョンとミッションは以下の通りです。

vision
インターネットを中心に、4マス媒体を活用することで、企業のブランド価値向上と販売促進を実現する、世界で唯一のクロスメディアエージェンシとなる。

Mission1
AD、PR、IT、ネットプロモーションナレッジ、タレントキャスティングによって、企業に対するコミュニケーション革命を推進する。

Mission2
一般人から著名人までが参加する国内No.1のCGMを創出し、人々の智恵・知識・楽しみを共有できる仕組みを作る。

3児のパパでもあります。

東京と大阪を往復する生活を始めて7年が過ぎました。
私の紹介や諸々の日々の思いを
ブログで記載しよう!
と思ってます。
皆様、今後とも宜しくお願いします。

カテゴリー

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

会社/サービス紹介

弊社のスタッフは最高です(*^_^*)

カテゴリー:仕事

弊社のスタッフは最高です。

 

ハッキリ言って僕はルーズです。

 

言った事もすぐに忘れます。

受注を取るのは他人より長けているけど納品は下手です。


朝令暮改もしょっちゅうします。


でも、会社は絶好調です。


事実を冷静に分析すると、


モチベーションが高く、優秀なスタッフのみんなの顔が浮かんできます。


みんな本当に有難う!


私は幸せ者です(^ ^)


6月の目標は必ず達成させ、今期中に今のオフィスの

 

2~3倍の広いキレイなオフィスに引越しよう♪

 

みんなが本気になれば、きっとできます!

 

そう私は信じてます!

投稿者:鈴木 : 2012年3月28日 09:13 :  トラックバック

第2四半期を終えて想う事 (感謝、危機意識、志、希望、未来。。。。)

カテゴリー:ビジョナリー

 
弊社の第二四半期が終わりました。
 
第一四半期終了時に、メインクライアントの1つが不慮のトラブルに巻き込まれ
大幅に予算縮小から始まった第二四半期…
 
結果は、売上、利益共に過去最高を更新できました!
 
ご支持頂いているクライアントの皆様、
そして、
 
昼夜を問わず日々業務に邁進してくれているスタッフのみんなに
 
心から感謝しております。
 
有難うございました!
 
足元は好業績ではありますが、懸念要素も複数あり、
 
私の中では、これまで以上に危機意識が高まっている状況です。
たとえば、
 
1、第一四半期が始まる前に設定した目標数字にはまだまだ足りない。
 
2、新規受注件数の伸びが鈍ってきている。
 
一番、気になっている点は、なんとなく社内が
 
「俺たち結構イケているのでは?」
 
という感じで、当初設定している目標に未達成であるのに
 
「このままで良いんじゃん」という空気感が流れている感じがするのが
 
一番気になっているし、懸念している。
 
この感覚をスタッフ全員が変えないと
 
第3四半期、第4四半期は正直厳しい!と私は思っている。
 
だからこそ、当初設定した目標に対し、よりシビアに達成に向けて注力し、
 
 
決して妥協せず、日々の業務活動に邁進する必要がある。
 
決して妥協せず。。。。
 
粘り強く。。。。。
 
志を貫くということは、「計画を貫く」ことではない。
 
事前の計画をそっくりそのまま形にすることが、志を貫くことではない。
 
多くの人が、ここのところを勘違いしている、と思います。
 
大切なのは「実行し結果を出す」ことです。
 
計画通りに進めることは出来なくても、志したものが出来上がれば良いのです。
 
つまり、実行段階の途中で修正や変更があっても、最終的に目標のものが完成するなら構わないのです。
 
何か計画を実行すると、必ず途中で修正や変更が出てきます。
 
これは当たり前のことで、その変化に対して臨機応変に対応できるのが仕事のできる人です。
 
今月、来月の営業活動は弊社にとって、凄く重要な分岐点になるだろう。
 
一言で言うと正念場(踊り場)です。
 
そして、4月の業績が3月を上回った時、弊社は間違いなく、1ランク上のステージに到達している。
 
簡単ではないのは百も承知している。
 
それでも今のスタッフは創業以来、最高のメンバーが揃っている(最高の布陣な)ので、
 
みんなが本気になれば、絶対に乗り越えられる!と心から信じている。
 
30年後の未来は暗いと言われている日本の中で、未来の日本の子供達の世代が少しでも快適に過ごせる
 
日本である為に良い影響を与える太陽のような会社、
 
それが弊社である!と後世に語られるように、
 
世の中に影響力とインパクトを持つ会社にコミクスを育てる義務が私にはある!と思っている。
 
繰り返しますが、今月と来月が正念場(踊り場)!
 
4月の実績で3月を上回った暁には、感謝の意味と慰労として、社員とその家族(独身の方は彼女もOK)を
 
6月に海外旅行に招待しよう!と思ってます。
 
もちろん全額会社負担で!
 
だからこの正念場(踊り場)を乗り越え、みんなで堂々と海外旅行に行こう(^ ^)!
 
私はみんなのポテンシャルを信じてます。
投稿者:鈴木 : 2012年3月15日 11:21 :  トラックバック

ページトップへ戻る