プロフィール

株式会社コミクス 代表取締役兼CEO 鈴木章裕

2007年9月末にアイブリッジ グループの代表という 立場を捨てて0から新会社(コミクス)を立ち上げました。

▼株式会社コミクス http://www.comix.co.jp/

コミクスのビジョンとミッションは以下の通りです。

vision
インターネットを中心に、4マス媒体を活用することで、企業のブランド価値向上と販売促進を実現する、世界で唯一のクロスメディアエージェンシとなる。

Mission1
AD、PR、IT、ネットプロモーションナレッジ、タレントキャスティングによって、企業に対するコミュニケーション革命を推進する。

Mission2
一般人から著名人までが参加する国内No.1のCGMを創出し、人々の智恵・知識・楽しみを共有できる仕組みを作る。

3児のパパでもあります。

東京と大阪を往復する生活を始めて7年が過ぎました。
私の紹介や諸々の日々の思いを
ブログで記載しよう!
と思ってます。
皆様、今後とも宜しくお願いします。

カテゴリー

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

会社/サービス紹介

昨日の発表を受けて。。。

カテゴリー:仕事

昨日、Yahoo!JAPAN、Googleの検索エンジンと広告配信システムを採用 正式発表

 

があった。Twitter上では、発表の数時間前からこの話題で持ちきりだった。

 

個人的な意見を言うと、当然のジャッジだと思う。

 

だって、BingよりGoogleの方が圧倒的に検索機能という部分では

秀逸だし、Googleの主戦場の部分だし。。。。

 

井上社長の以下のコメントにその意味合いがにじみ出ていた気がする。

 

「Bingも無視していたわけではないが」――井上社長が語る、ヤフーがGoogleを選んだ理由

 

これまでYSTを重視したSEOの内部施策を行ってきた会社は

これから少し大変になるだろうと推察します。

※結構、沢山の会社数ありそうですね。

 

SEO対策は、これからGoogleに比重を置いた施策に行う企業が増えそうですね。

 

Yahoo!も自然検索の表示結果には独自性の部分で拘っていなさそうですし。。。

 

ただ、リスティング広告はYahoo!JAPANにとっても大きな収益源の柱の1つなので

慎重に進めるでしょうね。おそらく。。。。

それでも、長期的にみると、GoogleAdWordsやコンテンツマッチやプレースメント

ターゲット的になってくるんだろぅなぁ~

 

Googleのようにタグを挿入すれば、間接効果も取得できるようになるのかぁ~

 

非公開サイトの削除設定の上限は解除して欲しいなぁ~

 

等々、考えてしまう出来事でした。

 

 

 

 

投稿者:鈴木 : 2010年7月28日 04:18 :  トラックバック

閃き!

カテゴリー:ビジョナリー

先週末、家族で鈴鹿サーキットに行ってきました。

 

鈴鹿サーキットに隣接する遊園地に子供達3人と妻、私の5人で思う存分、遊びました。

 

そのアトラクションも距離が長く、非常に充実しており、素朴に感動しました!

 

あるアトラクションに乗っている最中に、ふと閃きました。

 

製造業の場合、メーカー保証などの品質保証があるのに、サービス業の場合、その類の物が

ほとんど皆無であるという事を。。。。

 

そこで決断しました!

 

弊社の某サービス(ソリューション)に品質保証(メーカー保証)を付ける事を。。。。

 

さっそく、懸案の会社にその事を話すと、反応はスコぶる良かった(*^^)v

 

今後、非常に楽しみな展開になりそうです。

 

 

投稿者:鈴木 : 2010年7月13日 23:50 :  トラックバック

ページトップへ戻る