プロフィール

株式会社コミクス 代表取締役兼CEO 鈴木章裕

2007年9月末にアイブリッジ グループの代表という 立場を捨てて0から新会社(コミクス)を立ち上げました。

▼株式会社コミクス http://www.comix.co.jp/

コミクスのビジョンとミッションは以下の通りです。

vision
インターネットを中心に、4マス媒体を活用することで、企業のブランド価値向上と販売促進を実現する、世界で唯一のクロスメディアエージェンシとなる。

Mission1
AD、PR、IT、ネットプロモーションナレッジ、タレントキャスティングによって、企業に対するコミュニケーション革命を推進する。

Mission2
一般人から著名人までが参加する国内No.1のCGMを創出し、人々の智恵・知識・楽しみを共有できる仕組みを作る。

3児のパパでもあります。

東京と大阪を往復する生活を始めて7年が過ぎました。
私の紹介や諸々の日々の思いを
ブログで記載しよう!
と思ってます。
皆様、今後とも宜しくお願いします。

カテゴリー

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

会社/サービス紹介

モバイルECが熱い!

カテゴリー:

最近、クライアントからPCのみならずモバイル展開も行いたい!

 

ついては、モバイルサイト構築+運用代行+プロモーション施策の策定など

トータルにサポートしてほしい!

 

という依頼を受ける機会が増えている。

 

1年前に立ち上げたある会社の場合、モバイルでアゲハ系モバイルECサイトを立ち上げ、

販売を開始したところ、1年後には、モバイル経由の売り上げが

年商6億円を突破した、との報告を貰い、驚く。

 

モバイルEC恐るべし。。。

 

弊社は自前で簡単に格安にモバイルサイトを作成できるCMSを保有しており、

それを導入すれば、クライアントは自社で簡単にモバイルサイトの運営、および

更新が事務員レベルで行える。主要なアフィリエイトASPとのタグ連携も

機能として内包しており、モバイルアフィリエイト広告を展開する場合の

面倒なタグの設定が一切不要となっている。

 

モバイルでビジネスを展開されたい企業の方は是非、お問い合わせ頂ければ幸いです。

キッと、かなり顧客満足度の高い提案ができる体制になっております。

投稿者:鈴木 : 2010年3月31日 23:51 :  トラックバック

思考は現実化する!

カテゴリー:

最近、つくづく思う事がある。人は「こうなりたい!」と心から願えば、

自ずとその方向に結果が進んでいく。。。。

 

物事を悲観的に捉えれば、結果も自ずと悲観的な方向に進むし、

楽観的に捉えれば、楽観的な方向に結果が進んでいる傾向を

顕著に感じる今日この頃。。。。

 

どうせ毎日、仕事をするなら何事も楽しくアグレッシブに行おう!

 

それが明日の自分と会社を創るのだから。。。

投稿者:鈴木 : 2010年3月31日 23:45 :  トラックバック

ジャガありがとうぅー!そして。。。さようなら(ToT)/~~~

カテゴリー:

20年前の夏、私は大学3年生だった。

 

体育系のスキー同好会に所属し、冬の部活代を稼ぐために

部活のメンバーと一緒に、神戸の六甲アイランドにあるプールの監視員のアルバイトをしていた。

 

当時、中古のカリブが私の愛車だった。

 

ある夏の夕方、いつものようにプールの監視員のアルバイトを終え、

当時付き合っていた彼女と一緒に愛車であるカリブに乗ろうとした

その時、運命の出会いが起こった。

 

雨が降っていた。

 

段ボールの中から、キャーキャーか細い声が聞こえるではないか!

 

気になったので覗いてみた。

 

生まれたての子猫が捨てられていた!

しかも、かなり衰弱している。

 

可哀そうになって思わず車に乗せてしまった。

 

彼女の家は一人暮らしだったので子猫の面倒は看れない。

 

両親の大反対を覚悟し、私の実家に連れて帰った。

 

最初は、予想通り、猛反発を食らった。

 

「直ぐに捨てて来なさい。こんなノミだらけの汚い猫どうするの?(怒)」

 

と母に叱られた。しかし、直ぐに捨てたら死んでしまうのは目に見えていた。

 

仕方なく、元気になるまで面倒を見ても良い!と両親も渋々承諾してくれた。

 

3か月もすると、すっかり実家のアイドルになっていた。

 

私は大学を卒業してしばらくすると家を出て一人暮らしを始めたので

最初の5年間ほどしか面倒を見てやれなかったが、その後、15年間、

父、母、兄の寵愛を受けて実家のアイドルとして君臨し続けていたジャガ。。。

 

そのジャガという名前の由来は、「肉じゃが」のようなキレイな茶色の髪の猫だったから

父が「肉じゃが」と呼んだ事がキッカケで、「肉じゃが」では呼び辛いし、

ジャガいう呼び方にいつの間にか変わっていた。ジャガーにも似て語呂だし、

家族みんながすんなり「ジャガ」という名前で呼ぶようになった。

 

そのジャガが昨日、AM9時に亡くなった。享年20歳。。。。

猫の1年は人間の5年と言われているらしい。。。。

とすれば、ジャガは20年×5≒100歳!ということである。

猫の長寿を全うした安らかな死に顔だったらしい(T_T)/~~~

 

実家は大阪。。。。

 

私は平日は東京なので死に目を看とる事はできませんでした。

 

2年前の7月25日に親父が亡くなり、今日、親父が可愛がっていたジャガが亡くなり。。。。

 

生命はいつかは無くなるんだなぁ~という当たり前の事をしみじみ痛感した。

 

今週の土曜日に埋葬され、お骨の一部を家に持って帰り、

親父の仏前の前にしばらく飾ってから納骨するらしい。

 

ジャガは実家のアイドルだった!彼を見ているだけで悲しい事。辛い事。苦しい事など

色んな苦労があっても家族みんなが癒され朗らかな気持ちになった。

 

ジャガ、20年間、私たち家族を支えてくれてありがとう!天国で親父と遊んであげて下さいね。

 

ジャガ。。。。安らかに眠って下さい。  哀悼

投稿者:鈴木 : 2010年3月12日 05:22 :  トラックバック

思わぬ落とし穴

カテゴリー:仕事

先日、口頭だけでビジネスを進めていたある行為により、弊社のビッククライアントの1社の

アカウントが吹っ飛びかけました。

 

私の思い込み。。。。

弊社のスタッフの思い込み。。。。

クライアントの担当者の思い込み。。。。

 

皆がきっとそうだろう!と安易に考えて行動した結果、非常に不味い事になりかけました。

 

結果的には直ぐにお詫び方々、大阪⇒東京間を移動し、状況を説明したら

クライアントの決済者にはご納得頂き事無きを得たのですが。。。

 

正直、その問題が発覚した瞬間は、かなり肝を冷やしました(+_+)

 

絶対に思い込みだけでメールや書面に残さず、進めるのは良くない!

 

と痛感したエピソードでした。

 

投稿者:鈴木 : 2010年3月 3日 00:31 :  トラックバック

業界の不況は弊社にとってはチャンスです!

カテゴリー:仕事

広告業界のニュースを見ると、非常に暗いニュースが多い。

 

たとえば、

 

テレビ朝日、平成22年3月期 第3四半期決算減収増益

 

日本の広告費、2010年は新聞30%減、雑誌25%減 ブログ記事に波紋

 

講談社平成21年11月期決算、最終赤字57億円 広告収入25.9%減少

 

といったニュースでも分かるように、広告業界全体の売り上げは減っている。

 

それと反比例するかのように、弊社のクライアント件数、売上(利益)は

四半期毎に見ても、3期連続で毎回20%以上のハイペースで増え続けている。

 

おそらく、消費が低迷し、クライアント側の広告予算その物が縮小する中で

クライアントの中で、従来の広告手法を用いてきた大手代理店のマンネリなやり方に対し、

疑問を持ってきている方が増えているのでは?という気がする。

と同時に、限られた予算をより有効に活用するために、従来のマス媒体を減らし、

より訴求したいターゲとにセグメントしたメディアを多用する傾向も加速している。

 

そのような状況下であるからこそ、弊社のような業界の新参者が

取り扱い件数、売上(利益)を伸ばせているのであろう!と予測する。

 

※弊社の場合、大手代理店に比べると圧倒的に規模が小さいので

 時代の変化に応じて方向転換しやすい、というメリットもあるのも確かですが。。。

 

景気の良い時は、従来の代理店で、従来の手法で、マス媒体への

投下コストを増やせばOK、というような事であったのが、実際には

そうでは無くなった。

 

真の意味でクライアントに寄り添い、

クライアントも気付かないニーズとシーズを掘り起こし、

クライアントの事業を伸ばせる代理店が勝つ時代になった、と思う。

 

景気が悪いので、メディアバイイング(メディアの買い付け)も

好景気時に比べてし易いのも弊社にとっては追い風となっている。

好景気時には、会社設立から3年目の弊社のようなベンチャー企業の場合、

口座開設すらNGだった大手出版社やテレビ局も良い条件でドンドン取引できるし。。。。

 

従来の事業が伸びている今の時期だからこそ、新しい事にもチャレンジできるし。。。

 

3月から待望のBtoC向けの新事業も始まります。

4月からは別のBtoC向けの新事業も始まります。

※どちらもまだ詳細は言えませんが。。。。

 

今後が楽しみです!

 

投稿者:鈴木 : 2010年3月 3日 00:00 :  トラックバック

2年以上前に1度だけ食事を御馳走した事を覚えてくれていた彼。。。

カテゴリー:

今日、ある広告代理店に弊社の自社商品の紹介プレゼンに行きました!

 

その席で。。。。

 

一際、輝いていた彼。。。。。

 

なんと2年以上前に、駆け出しの営業マンだった時に、私がお寿司を御馳走した事を

覚えてくれていた(驚)

 

「土砂降りの雨の中、お寿司を御馳走になった事は忘れてません!」との事。。。

 

当時は、広告代理店経験もなく、業界初体験の彼は、正直、悲惨なくらい

営業成績も悪く、お世辞にも活躍しているとは言えない存在でした。

 

しかし、当時から、「キラッと光る人間的な魅力」を私は感じていたので

深く考えず、彼と二人で食事に行った!

 

その彼は、今、その代理店で圧倒的なNo1営業マンになった!

 

正直、嬉しかった。やはり、私の人を見る目は正しかったんだなぁ~

 

と思った。

 

今日の彼の言葉には、発する言葉1つ取っても自信に満ち溢れており、

頼もしかった。

 

今度は弊社商品の拡販という売上貢献で恩返ししてね(笑)

 

期待しております♪

投稿者:鈴木 : 2010年3月 2日 23:49 :  トラックバック

ページトップへ戻る