プロフィール

株式会社コミクス 代表取締役兼CEO 鈴木章裕

2007年9月末にアイブリッジ グループの代表という 立場を捨てて0から新会社(コミクス)を立ち上げました。

▼株式会社コミクス http://www.comix.co.jp/

コミクスのビジョンとミッションは以下の通りです。

vision
インターネットを中心に、4マス媒体を活用することで、企業のブランド価値向上と販売促進を実現する、世界で唯一のクロスメディアエージェンシとなる。

Mission1
AD、PR、IT、ネットプロモーションナレッジ、タレントキャスティングによって、企業に対するコミュニケーション革命を推進する。

Mission2
一般人から著名人までが参加する国内No.1のCGMを創出し、人々の智恵・知識・楽しみを共有できる仕組みを作る。

3児のパパでもあります。

東京と大阪を往復する生活を始めて7年が過ぎました。
私の紹介や諸々の日々の思いを
ブログで記載しよう!
と思ってます。
皆様、今後とも宜しくお願いします。

カテゴリー

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

会社/サービス紹介

子供達の笑顔に癒される・・・

カテゴリー:家族

自転車に息子と娘が乗って、にこやかに笑っている写真・・・・heart02.gif

 

 

080412_122354.jpg
先週末に近所の公園に遊びに行った時に撮った娘の写真・・・・heart02.gif

 

 

080420_114540.jpg
日々の仕事でピリピリしている時に家族の写真を見ると,なぜか、気持ちが落ち着くし、癒されておりますkao-a01.gifup.gif

投稿者:鈴木 : 2008年4月23日 01:14 :  トラックバック

バランス感覚・・・・

カテゴリー:

最近、しばしば痛感する事がある。

 

それは・・・・

 

私たちの仕事ってバランス感覚が本当に大事である、という事・・・・

 

現実主義者の場合、大きな冒険提案はせず、提案が小さくなりすぎる傾向があるし・・・

 

無想家すぎる場合、実現性の掛け離れた夢のような提案ばかりするし・・・・

 

毎月の売り上げ目標を達成するためのベースとなる地道な提案を意識しつつも

 

要所要所でクライアントの意向に従ってダイナミックな提案の出来る人って

 

本当に少ないと痛感する。

 

私が38年の人生の中で、ホントこの人って絶妙なバランス感覚の持ち主だなぁ~

 

と尊敬している人は正直、10人以下である。

 

その10人に共通している点は何か?

 

1、志が高い。

 

2、実務処理速度が速い。

 

3、ある程度、取捨選択ができる。1つのクライアントに執着し過ぎて効率を

   悪化させることは決してしない。(深追いし過ぎず、臨機応変にスイッチの

  入れ替えが出来る。

 

4、他人に対しての思いやりの精神に富んでいる。

 

5、良い意味での開き直りが出来る。(1つのミスやトラブルで長期間メゲル事がない)

  同時に、ミス(トラブル)の原因を精査し、次回以降、同様のトラブルは決してしない。

 

などなど

 

私も足元の受注件数と受注金額の拡大を視野に入れつつも、

 

時にはダイナミックで文化貢献度の高い提案も臨機応変にできる人間になりたい。

 

投稿者:鈴木 : 2008年4月23日 01:03 :  トラックバック

すくすく成長(*^_^*)

カテゴリー:家族

妻から2008年1月30日に生まれた三男のアップ画像が届いた。

 

すくすく成長しているなぁ~(*^。^*)


 

20080416150002.jpg
元気100倍、アンパンマン♪ といった心境ですheart02.gifkao-a02.gif

投稿者:鈴木 : 2008年4月21日 20:56 :  トラックバック

選択と集中

カテゴリー:

今日、久々に前職時代にお世話になった社長とお会いした。

私の思い過ごしであれば良いのであるが、心なしか疲れているように見えた。

 

キッカケは弊社HPに問い合わせメールが入った事・・・

 

諸々事情があり前職の辞任時に挨拶に行けなかった事をまずお詫びした。

 

弊社の状況を説明し、先方の状況を確認した。

 

その中で悟った事・・・・

 

『市場ニーズがあり、粗利率が高く、入金スパンが早く、利益率の高い商品を重点的に拡販しよう』

 

先方の会社は全てスポット契約であり、都度、プレゼンがある、との事。

 

倒産リスクはほぼ0と言っても過言ではない相手ばかりではあるが

入金スパンも極めて長いようであり、正直、その部分も大変だろうなぁ~

 

とも思った。

 

その社長が言うにはプレゼンからの受注率も20~30%程度らしいので、

毎月が戦いであり気持ちの擦り減りようは半端ではないだろうなぁ~

 

と思った。

 

非常に優秀なスキルと業界内でも第一人者としての権威を持っている方なので

乗り切れるのだろうとは思うが、私のような業界の第一人者でもなく、

優秀なスキルも持たない人間が真似をすると大変な事になるのだろうなぁ~

 

と直観的に思った。

 

比較するのは甚だ失礼な話ではあるが、

弊社は現在、第3四半期であるが、既に上記項目を満たす独自ソリューションを複数持っている。

 

たしかに、独自ソリューションの場合、商品特性をご理解頂くまでの労力は

既存の広告枠の販売などと比較すると、比べ物にならないほど多大な労力を要する。

 

正直、楽な方に流れたい(既存の広告枠の販売やスポットのPRコンサルなど

強化すれば一時的に売り上げが増えるなぁ~)という誘惑に負けそうになる事もしばしばある。

 

しかし、強化商品のラインナップは当初から決めた方針を貫いており

テレビCM、新聞広告、ポータルサイトの広告など一度の受注金額が高いというわけでもなく

少額の受注を積み上げるという根気のいる作業が大半である。

 

ただ、年間での契約がほとんどなので、6か月後、1年後の見通しは

独自ソリューションを持たない会社と比較すると天と地の差ほどの違いがあり

短期的な展望は以前として予断を許さない状況ではあるが中長期的な展望は極めて明るい。

 

初回訪問の際は、弊社の独創性や年間契約しか受け付けないスタンスなどから

敬遠されたり、嫌味を言われたりする機会もしばしばあるが

今日の商談を通じて、改めて弊社の進んでいる方向性は正しい!

 

と再度確認出来ました。

 

これからもオンリーワンの価値あるサービスを提供し続ける会社でありたい!

 

と心から痛感した1日でした。

 

T社長、本日はありがとうございました。今後とも宜しくお願いします。

 

投稿者:鈴木 : 2008年4月16日 00:17 :  トラックバック

守るべき者

カテゴリー:

先週末、娘の幼稚園の入園式があった。

 

娘は特に背が低く、赤ちゃんみたいな

 

一際ちっちゃい姿で・・・

 

でもガニ股で・・・

 

楽しそうに息子と一緒に通園する娘を見て

 

時に流れの早さを痛感すると同時に

 

高熱を出し救急病院に行ったこととか、

 

夜泣きがヒドクて大変だったこととか、

 

色々思い出し涙が溢れてきた。

 

 

 

20080414091936.jpg
守るべき者のために

 

今日からまた頑張ろう!と大きな勇気と力を貰った1日でした。

 

下の写真は、桜の木の下にいる桜子(娘)です(*^。^*)

 

20080408113034.jpg

投稿者:鈴木 : 2008年4月16日 00:04 :  トラックバック

桜の数々・・・・

カテゴリー:戯言

先週はいろんな場所で桜を見た。

 

↓↓↓東京の下町の桜↓↓↓

 

080404_105723.jpg
↓↓↓伊丹の自宅の近所の桜↓↓↓

 

080405_102143.jpg
↓↓↓猪名川周辺の新幹線の高架下の桜↓↓↓

 

080406_152937.jpgのサムネール画像のサムネール画像
どれも奇麗で心が和んだなぁ~kao-a02.gifkira01.gif

投稿者:鈴木 : 2008年4月 7日 20:48 :  トラックバック

既存の商品に新たな市場価値を生み出す意味

カテゴリー:ビジョナリー

任天堂の躍進が止まらない。

 

ゲーム販売額過去最高 07年度の6769億円 任天堂が台数首位

 

ゲームという市場に参加しなかった主婦層、高齢者層、女性層を見事に取り込んだ

戦略の巧みさは称賛の一言に尽きる。

 

市場価値を無限に拡大する任天堂の戦略は見習うべき部分が多々あるなぁ~

 

と心から思う。

 

弊社も新たな価値を創造する企業になりたい。。。。

投稿者:鈴木 : 2008年4月 4日 18:05 : コメント (1) トラックバック

子供達の成長に驚く!

カテゴリー:家族

先日、4歳の息子が2か月の次男を抱っこしたいと言ったので

 

ちょっと無謀かな?とも思ったが抱っこさせてみた。

 

すると・・・

 

しっかり抱っこしているではないか!te01.gif

 

CIMG2264.JPG
改めて子供の成長ぶりに驚いたkao-a01.gif

 

凄いなぁ~♪

投稿者:鈴木 : 2008年4月 3日 01:15 :  トラックバック

弱い自分・・・・

カテゴリー:家族

今日、20:45頃、私の母から電話があった。

 

5年前に食道ガンを発病し、手術する事6回、脳に転移したり

肺に転移したりしながらも気丈に闘病生活を続けながら生きている父が

いよいよ末期の状態になったとの連絡だった。

 

母は泣いていた(>_<)。

 

今週末に家族全員が実家に集まる事になっている。

 

ある程度、覚悟は出来ていたが、実際に来るべき日がくると

 

心から悲しいし切ない。

 

正直、これというお世話には社会人になってから何一つなっていないが、

 

心の支えというか、心臓に風穴が空いたというか、

 

何とも言えない気持ちが込み上げてくる。

 

俺、大丈夫か?

 

人知れず泣きたい気持ちを抑えつつ、気持ちの整理もかねてこの日記を書いている。

 

親父、頑張れ!

 

そして、諸々ありがとう・・・・

 

正直、駄目な面も色々あった親父ではあるが、親父の息子でホント良かった!

 

と心から感謝しているし、尊敬している。

 

もっと、親孝行しておけばよかったなぁ~(T_T)/~~~

 

まだ、間に合うなぁ~

 

後悔しないように親父に今週末に、恥ずかしいけど、今の気持ちを伝えよう。。。。。

 

俺を育ててくれて有難う!感謝してます。

 

息子より

 

 

投稿者:鈴木 : 2008年4月 2日 01:09 : コメント (2) トラックバック

ページトップへ戻る