プロフィール

株式会社コミクス 代表取締役兼CEO 鈴木章裕

2007年9月末にアイブリッジ グループの代表という 立場を捨てて0から新会社(コミクス)を立ち上げました。

▼株式会社コミクス http://www.comix.co.jp/

コミクスのビジョンとミッションは以下の通りです。

vision
インターネットを中心に、4マス媒体を活用することで、企業のブランド価値向上と販売促進を実現する、世界で唯一のクロスメディアエージェンシとなる。

Mission1
AD、PR、IT、ネットプロモーションナレッジ、タレントキャスティングによって、企業に対するコミュニケーション革命を推進する。

Mission2
一般人から著名人までが参加する国内No.1のCGMを創出し、人々の智恵・知識・楽しみを共有できる仕組みを作る。

3児のパパでもあります。

東京と大阪を往復する生活を始めて7年が過ぎました。
私の紹介や諸々の日々の思いを
ブログで記載しよう!
と思ってます。
皆様、今後とも宜しくお願いします。

カテゴリー

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

会社/サービス紹介

ドコモの苦悩とソフトバンクモバイル、KDDIの躍進

カテゴリー:戯言

ドコモの4月から家族間通話を24時間無料にするらしい。

 

すでに同様のサービスを実施しているソフトバンクモバイルや3月から始めるKDDIに対抗する措置らしい。

 

900億円の減収が見込まれるが、「競争上、やむを得ない」(ドコモ幹部)と判断したようだ。

 

これまで圧倒的なシェアNo1に安閑としていたドコモも

 

ソフトバンク、KDDIなどの攻勢によりシビアな対応を余儀なくされている感が否めない。

 

並行して、i-modeの基本料金を105円値上げする、という記事も発見!

 

家族間通話無料で収益が減る分をi-modeの基本料金値上げで少しでも補いたい!

 

という戦略か?

 

ドコモって後手後手で横並びだなぁ~ 

 

もっと先手を打てば良いのに・・・・

 

と思うのは私だけ?

 

業界シェアNo1にはNo1の苦労があるという事かなぁ~!?

投稿者:鈴木 : 2008年2月28日 00:17 :  トラックバック

ラジオCMとインターネット広告との連携って・・・

カテゴリー:仕事

3月3日は「民放ラジオの日」です。

 

弊社は社内にFMラジオがBGM的にいつも流れている。

 

だからラジオCM企画談義で「今のCM面白いね~」とか

 

日常的に盛り上がる事がしばしばある。

 

2月27日(水)読売新聞の夕刊に興味深い記事が掲載されていた。

 

ここ数年、広告費の落ち込みが止まらず「斜陽化」とさえ言われる民放ラジオ。

 

しかし、「音声のみ」を逆手に取った大きなスケールでのCMや、

 

インターネットへの強い誘導力を活かしたCMなど

 

媒体の特性を生かしたアイデアの成功事例も増えている。

 

特に、ラジオCMにおいて「詳しい情報はホームページで」と、

 

インターネットの自社サイトにリスナーを誘導するタイプのCMが

 

増えているのも、ここ1~2年の特徴である。

 

RABJが去年12月、あるIT企業を対象に、ラジオCMが流れた時と

 

通常の同社ホームページの閲覧数を比較したところ

 

パソコンのアクセスが通常の3、5倍、

 

携帯からのアクセスは21、6倍

 

に伸びたというデータもある。

 

企業ブランドイメージをPRするタイプのテレビCMは

 

各社とも経費節減で著しく落ち込んでいるようだ。

 

「テレビの10分の1程度の費用で作れ、ネットとの連動もしやすいラジオCM」

 

はネットへ誘導する強力な補完メディアとして活用すれば

 

まだまだ利用価値は高い、と実感している。

 

弊社へのクライアントからの引き合いも

 

ラジオCM企画+インターネット広告+戦略的PR+テレビ番組のインフォマーシャルなど

 

複合的にクロスメディアさせた誘導方法で

 

企業キャンペーンサイトに誘導する案件が増えている気がする。

 

『限られた予算の中でクライアント満足度を高める方法は絶えず進化している!』

 

と痛感する今日この頃である。

投稿者:鈴木 : 2008年2月27日 23:43 :  トラックバック

1人黙々と・・・

カテゴリー:仕事

今日は不夜城の弊社オフィスも私を除いて既に誰もいない。

 

久々にみんな早く退社したので経営者としては嬉しい限りである。

 

弊社は少数精鋭で多種多様な事業領域でビジネスを展開しているので

 

どうしても社員のみんなは仕事の区切り(プレゼン対応、プラン作成、管理業務など)

 

の関係で遅くなりがち・・・・

 

えっ・・・・bikkuri01.gif

 

ドンドンドン!(-_-;)

 

スタッフがパートナー企業の部長さんと一緒に帰ってきたkao12.gif

 

頼もしいやら恥ずかしいやら・・・・

 

 

投稿者:鈴木 : 2008年2月26日 22:50 :  トラックバック

弊社の強み

カテゴリー:ビジョナリー

弊社は、事業領域に

 

・PR事業

・広告代理事業

・タレントキャスティング事業

 

などがあるのでクライアントに提案する際にクライアントの商品やサービスを

 

真に求めている訴求対象者をクライアント側の目と消費者の目で徹底して

 

見るという事の大切さをしばしばスタッフの皆には話して啓蒙している。

 

初動でメインターゲットとコンタクトポイントの抽出を間違えると

 

全ての提案がズレテくる。

 

逆に、初動でメインターゲットのプロファイリングとそのメインターゲットのコンタクトポイントを

 

顕在化できると、既存メディアや、場合によっては新たにメディアとなるツールを作ったり

 

メディア化したりする事により、従来の広告手法でいうメディアミックスではなく、

 

真の意味のクロスメディアが実現し、クライアント満足度が高まっている。

 

クライアントの商品(サービス)を良く見て、その商品の情報を伝えて貰いたがっている方々を

 

リアルに想像することで提案の方向性は見えてくると思う。

 

メディアフラットな考え方で、真にクライアントの満足度を高める提案を追求した結果、

 

諸々、革新的な試みがいくつか生まれてきているのは嬉しい限りである。

 

初動の際に注意するポイントとしては・・・・

 

・メインターゲットの行動を分析してコンタクトポイントを全て抽出できたか?

・コンタクトポイントがメディアになっていなければメディアクリエーションで新たなメディアを創出したか?

・それらすべてをメディア・ニュートラルに考えて、中心メディアを決めたか?

・消費者の導線や相乗効果を考えてクロスメディアに設計したか?

・商品(サービス)はAIDMAかAISASか。AISASならそういう全体設計をしたか?

・戦略PRは活用できるか?

・検索対策は必要か?必要ならSEO対策やリスティング広告を考えたか?

・口コミを起こしたか?消費者をパートナーにできたか?

・CGMを活用できたか?UCC(消費者制作コンテンツ)は活用できたか?

・ブランディットエンターテイメント的なプル型コンテンツは必要か?

 

といろいろチェックしつつ消費者を待ち伏せる事が重要であるとスタッフの面々と

 

しばしば笑いながら真剣に語り合い、出来る事は即実行することが

 

徐々にではあるが良い結果を生み出す原動力になっている気がする。

 

今後も消費者目線でクライアントに気づきと感動を与える仕事を提供していきたい。

投稿者:鈴木 : 2008年2月26日 02:52 :  トラックバック

地道な努力の賜物

カテゴリー:仕事

去年の反省は

 

『クライアントとは密接に深い付き合いが発生したが取引件数が少ない』

 

ことだったので、2008年1月に諸々、新規問い合わせを増やすための施策を地道に講じた。

 

その結果、先週は1週間(実労5日間)で15件の問い合わせがあった。

 

この2週間は毎日、最低2件程度の問い合わせが入っている。

 

非常に良い傾向である。

 

その結果・・・・

 

贅沢な話ではあるが、フォローできる営業スタッフの人数が足りなくなってきた。

 

ヤバいkao12.gif

 

追加人員が欲しい~

 

急きょ、PR会社の経験者の採用を1名、決めた。

 

それでも、広告代理店部門の人員がまだ不足している。

 

だれか、このブログを見ている方で広告代理店の方、またはPR会社の方がいれば

 

弊社に面接に来ませんか?

 

今なら、労使双方のコンセンサスさえ取れれば即採用しますので・・・・

 

腕に覚えのある方、または、陽気でガッツのある方、

 

是非、弊社HPからエントリー頂けましたら幸いです。

投稿者:鈴木 : 2008年2月26日 02:41 :  トラックバック

災難続き(>_<)

カテゴリー:戯言

災難その1を経験し、会社に戻り、深く落ち込みながら朝食のおにぎりとみそ汁を食べた。

 

会社のゴミ箱にその容器を捨てようとした、その瞬間、災難その2が訪れたkao12.gif

 

背中がチクっと痛くなった。

 

振り返ると・・・・

 

『観葉植物の葉っぱが背中に刺さっていた』kao21.gif

 

この日はホント最悪の1日だった。

 

夕方、妻に災難のオンパレードの報告をした。

 

『それは大変だったね』と慰めて貰えるとばかり思っていたが、

 

その話をした瞬間・・・

 

『キャキャキャキャキャ~』と大爆笑されたkao11.gif

 

最初は、ムッとしたが、あまりにも楽しそうに笑っているので

 

私も楽しくなってきたkao-a02.gif

 

まぁ、考えようによっては面白い小話が出来たという事かなぁ~te01.gif

投稿者:鈴木 : 2008年2月26日 02:32 :  トラックバック

災難その1

カテゴリー:

先日、会社に泊まって諸々提案書を作成した。

 

朝2時間程度の仮眠をし、近くのファミリーマートに朝食のおにぎりとみそ汁を買いに行った。

 

その帰りに、災難が待っていたkao12.gif  

 

カラスと目が合った。体長は裕に1メートル近いでかいカラス・・・

 

一瞬目が合った・・・

 

その瞬間、カラスが飛び立った・・・・

 

そして・・・・・・・・

 

なんと・・・・・

 

いきなり・・・・

 

私の後頭部がズシリと重くなったkao12.gif

 

カラスが私の頭の上に乗ったのだkao21.gif

 

痛っ~kao21.gif

 

頭に戦慄が走った・・・

 

と同時に背筋が寒くなったkao12.gif

 

すぐに手で頭を搔き毟りカラスを追いやったが

 

すぐ近くの民家に飛び移り、なんとなくしたり顔で私を見ているではないか!kao21.gif

 

気持ち悪いやら情けないやら・・・・

 

この日は1日、ブルーな気持ちだった・・・・

 

 

投稿者:鈴木 : 2008年2月26日 02:20 :  トラックバック

2007年 「日本の広告費」発表の内容とシンクロする弊社案件動向・・・

カテゴリー:ビジョナリー

2007年「日本の広告費」発表

 

のリリース記事を見ながら、肌感覚で納得した。

 

最近、展示会絡みのタレントキャスティング依頼

 

とか

 

販促領域での同封・同梱広告の依頼

 

とか

 

モバイル広告の依頼

 

とか

 

ニッチな雑誌掲載の依頼

 

とか

 

SEO対策の依頼

 

などが増えている気がする。

 

ちょうど、今回の発表の以下の部分とシンクロするような気がする。

 

以下、記事の一部を抜粋

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
4媒体以外は好調で、「フリーペーパー・フリーマガジン」や
「展示・映像他」「DM」などの「プロモーションメディア広告費」は前年比101.9%の

2兆7,886億円で4年連続の増加となったほか、
「衛星メディア関連広告費」(同110.8%)も順調に伸び、
検索連動広告、モバイル広告を中心に拡大を続けた
「インターネット広告費」も前年比124.4%と大きく伸びている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

弊社の強みは一度口座開設したクライアントとはほぼ全てが長期契約である点!

 

逆に、課題は、まだまだクライアントの総件数が少ない点!

 

である。

 

ただし、取引が発生したクライアントの満足度を最大化させ、

「コミクスさんと取引して本当に良かった」

 

と言われる機会が増えているのは本当に嬉しい。

 

まだまだ、課題は山積みで目指している3年後のビジョンからはかけ離れている現実が

 

あるが、一歩一歩、確実に前進している事を強く実感する今日この頃である。

 

コミクス社員のみんな、本当にありがとう(*^。^*)

 

・朝からウケないダジャレばかり言ったり・・・・

・半ば強引にハイレベルな仕事を引き受け、無茶振りしたり・・・・

・妻に頭が上がらなかったり・・・・

・子供のお遊戯会で号泣したり・・・・

 

未熟な代表ですが、これからも宜しくね(*^^)v

 

最近、いろんな事に感謝する機会が増えてきているなぁ~(*^_^*)

 

3年後のビジョン達成のために・・・

 

公私共に垂直上昇させようね♪

 

あぁ、やばい(-_-;) 早く寝なければ・・・・ 

 

お休みなさい。 

投稿者:鈴木 : 2008年2月21日 02:01 :  トラックバック

問題解決能力を磨くには・・・・

カテゴリー:

たとえば、「お客様が怒っている」という報告を聞いたとします。

 

問題解決能力のない人は、お客様が何に対して怒っているのか?

 

という事実認識をしようとせず、客観的な事実に主観を混ぜて考える人が多い気がする。

 

本当の頭の柔軟な人は、どのような状況に置かれても、先入観なく問題を素直に認識し、

 

あらゆる方法で解決策を探す。

 

常に事実に対してニュートラルな目を持つことが重要であると痛感する。

 

しばしば「大変だ!大変だ!」と言っている人を見るたびに、

 

「この人って本当に大変なのだろうか?」

 

と率直に疑問に感じる事がしばしばある。

 

たとえば、営業職でいえば、クライアントに「馬鹿野郎」と怒られたとする。

 

問題解決能力のある人は、相手が何に怒っているのか?の原因を

 

事実と解釈に分けて自動的に分割し、理解した上で処理する。

 

それに対し、問題解決能力のない人は、怒られている事だけで

 

パニックになってしまい、事実認識をせず、主観的な解釈ばかりを

 

重視する傾向があるとしばしば痛感する。

 

まず、パニックに陥りやすい人は、

 

「世の中に本当に大変な事って無いんだ」

 

「人間は完ぺきではないので間違いは怒るのは当然だ」

 

「失敗したって大した事は起こらないので気にしない」

 

といった心構えで、ある種、映画館手映画を見るような感覚で

 

客観的に物事を事実と解釈に分けて整理し、結論を出す事をお薦めする。

 

たとえば、「対応がずさんである」

 

とか

 

「件数が多い」

 

などとお客様から指摘された場合、

 

ずさんとは何がずさんなのか?

 

とか

 

件数が多いとは何件なのか?

 

を確認した上で判断する習慣を身に付ければ

 

おのずと解決速度と解決の精度が高くなると思う。

 

世の中にある事はそれぞれに原因があり結果があるので

 

起るべきして起こっている。だから突拍子もない事は起こらないし、

 

起こったとしてもそれは大した事ではない。

 

だから何一つ驚く事はない。

 

という腹の据わり方とある種、開き直りで事実をニュートラルに見つめ

 

解決策を実行すれば自ずと道は開けてくると思います。

 

以上 弊社のある社員に対する激励の言葉として・・・・・

 

 

投稿者:鈴木 : 2008年2月20日 01:20 :  トラックバック

調整する難しさ

カテゴリー:仕事

私たちの仕事はPR、または広告を通じてクライアント満足を最大化することである。

 

その中で、調整力というか、交渉力というか、もっと大きな意味で人間力というか・・・

 

そんな力が問われる局面がしばしば発生する。

 

クライアント直案件の場合、まだ調整しやすいが、たとえば、間にお抱えの代理店とか

 

ハウスエージェンシーなどが入っていると更に調整の難易度が増しやすい。

 

なぜなら、たとえば、芸能人をキャスティングする場合、タレント事務所への確認、代理店への確認、クライアントへの

 

確認など最低3社の確認が必要になるから・・・

 

1つのプロジェクトを潤滑に進めるためには、各利害関係者が相手の立場に立ち、商道徳上のルールを

 

守り、適切にビジネスを進めていく事がプロジェクト成功の必要不可欠条件である。

 

誰かが自分の我ままを通せば、必ずどこかにシワ寄せがいく。

 

そして、プロジェクトのアウトプットも悪くなる。

 

逆に関係者各位が1つのプロジェクトの成功を目指し、お互いに協力し合い、進める事が出来れば

 

そのプロジェクトのアウトプットは良くなる。

 

時には明確にNoと言える意思表示をしたり、時には相手に歩調を合わせたり、

 

目的のためには手段を選ばず(犯罪行為は除く)、というのが

 

弊社のような業界の有名な諸先輩方から聞く言葉である。

 

私が尊敬しているある通信社の支社長が10年前に言った言葉・・・・

 

「できる代理店マンはインテリやくざ」という言葉を思い出す今日この頃である。

 

これからもクライアントのために、媚びることなく、言うべきことは言える会社として

 

コミクスは存在し続けないといけない!と心から思う。

 

こんな事を考えさせられた今日1日でした。

 

 

 

 

投稿者:鈴木 : 2008年2月19日 01:33 :  トラックバック

カロリーマン!

カテゴリー:

今日もカロリーを沢山取り過ぎた(>_<)

 

弊社のT君から

 

「社長、軽く晩飯でも行きましょ♪」

 

と言われて、付き添って行ったら、カツ定食のお店だった。

 

勢いに任せて、

 

「重ねロースかつ定食 大盛り」

 

と叫んでしまった( 一一)

 

あまりに美味かったので、ご飯もおかわりし、漬物もおかわりし、腹いっぱいになった。

 

と同時に、カロリーも大幅に摂取した(>_<)

 

しまった(>_<)

 

また、カロリーの誘惑に負けたあ~(-_-;)

 

明日から、カロリー摂取制限せねば・・・・

 

投稿者:鈴木 : 2008年2月19日 00:24 :  トラックバック

週末、妻と大喧嘩しました

カテゴリー:

週末、妻と大喧嘩しました。

 

キッカケは些細な事・・・・

 

その前の週の休みに私が妻に言った何気ない一言が発端・・・・

 

その一言とは・・・

 

「お前に相談したり話したりすると直ぐに怒られるからなぁ~」

 

という一言で妻がキレた(>_<)

 

そして、先週1週間は私からいくら妻の携帯に電話しても全く出て貰えず・・・・(-_-;)

 

その週末に家に戻ると、初日は全くの無視・・・・

 

翌日、昼過ぎに2階で子供達と遊んでいると

 

突然、下の階から

 

「ドンドン、ドンドン、」と物凄い音が聞こえてきた。

 

妻が掃除機を壊し、椅子を床に投げ飛ばし、茶碗を壁に投げつけ

 

怒っているではないか?

 

私も最初は妻をなだめようと試みたが、結局、同じようにキレてしまい

 

一触即発の喧嘩が発生・・・・

 

結局、お互いに罵り合い、大声をあげて大喧嘩し、お互いに最後は号泣し、

 

言いたい事を言ったらスッキリしたし、すっかり仲直りした。

 

それにしても、夫婦喧嘩を横で見ていた4歳半の長男と3歳前の長女には申し訳ないことしたなぁ~

 

と反省する。ゴメンね、伸ちゃん、桜・・・・

 

原因は妻が産後間もないのに、私が家事の協力をあまりしなかったことに対する不満だったのだが・・・

 

夫婦だから自分の気持ちは理解してくれているだろう!とタカをくくって何も労いの言葉も言わず、

 

労いの行動もしないと、痛いしっぺ返しを食らうなぁ~ と反省した出来事でした。

投稿者:鈴木 : 2008年2月19日 00:09 :  トラックバック

きんぴらゴボウの悲劇

カテゴリー:

先週末に社内で弁当を食べていた。

 

主要なスタッフが珍しく社内に全員集合しており、会話もスコブル弾む。

 

会話しながら、久々に自分のmixiとGREEの記事を更新しようとパソコンに手を伸ばすと・・・・

 

「あっ・・・・」

 

パソコンの手前に置いていた私の弁当が宙を舞い、私の股間に熱い弁当が乗る(-_-;)

 

社内のT君が

 

「社長、きんぴらゴボウ風味のズボン、一着完成ですね(*^^)v」

 

と不敵に笑っているではないか!(--〆)

 

ムカつくぅ~~~~~~~~~~(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

 

そのあとの商談で、別のスタッフA君が

 

「何か匂わないですかぁ~(笑)」

 

と不敵に笑いながら私の失態を暴露・・・(--〆)

 

この日も身を張って笑いネタ提供してしまった。

 

それにしても恥ずかしいやら、悲しいやら・・・・

投稿者:鈴木 : 2008年2月18日 23:56 :  トラックバック

今日嬉しかった事

カテゴリー:

今日、弊社のあるクライアントのSEO対策が予測以上に早く結果を出していることを知った。

 

そのサイトは、弊社が一からサイトを立ち上げURLを取得し、その会社の本体サイトとの

 

相互リンクもNGという過酷な条件下で、1か月前に立ち上げたばかりのサイトなのに

 

既にある難関キーワードで26位になっており、このまま推移すると1~2か月後には

 

10位以内を視野に入ってきている。

 

地道なサイト内施策と外部リンク対策の賜物であると心から痛感する。

 

中には非常に上位表示に苦戦しているサイトもあるが、メゲズに問題点を

 

常に精査し、日々改善、日々前進したい。

 

以上 簡単ですが備忘録も兼ねて記載まで・・・・

 

 

 

 

投稿者:鈴木 : 2008年2月18日 23:47 :  トラックバック

自社ドメインのブログに変えました!

カテゴリー:ビジョナリー

既にお気付きの方もいるとは思いますが、メインのブログを自社ドメインのオリジナルのブログに変えました。

 

理由は以下の通り

 

1、会社の代表として自社ドメインのブログにした方が取引先に対する信用度が高い。

 

2、会社HPとの相互リンクによるSEO対策として自社ドメインの方が自由度と拡張性が高い。

 

今の悩みとしては以下の通り

 

1、管理画面の使い方をまだ熟知していないので使い辛い。

 

2、固定読者が一時的に減る恐れがある。

 

など・・・・

 

まぁ、どちらにしても決めて変化させたので前進あるのみですが・・・・・

投稿者:鈴木 : 2008年2月14日 00:28 :  トラックバック

息子の名前

カテゴリー:家族

2008年1月30日PM6:15に生まれた第3子の名前が決まった。

 

元(ゲン)

 

鈴木 元 です。

 

偶然、私も妻も同じ名前を考えており意気投合した!

 

凄く元気で眼力があり、頑固な印象の元ちゃん(*^。^*)

 

週末、会えると思うと楽しみ反面、怖さは反面です。

 

 

 

投稿者:鈴木 : 2008年2月 7日 19:09 :  トラックバック

息子と娘の血液型

カテゴリー:家族

昨日、妻から泣きながら電話があった。

 

息子が黄疸でNICA(乳児集中治療室)に入っていたが、

 

血液型がB型のRH-で血液不適合のため来週、再検査との事。

 

妻は自分の責任、と嘆いていたが、私は逆の発想だったので

 

以下のように慰めた。

 

「上の娘もB型のRH-なのでお互いに何かあった時に助け合えるよね(*^。^*)」と・・・

 

妻も納得していた♪

 

それにしても家族5人のうち、2人がRH-なんて、なんか凄いなぁ~(*^。^*)

 

投稿者:鈴木 : 2008年2月 7日 18:54 :  トラックバック

事前準備って大切だなぁ~

カテゴリー:仕事

最近、新規クライアントに訪問した際の提案精度が

急激に高まっていると痛感する。

弊社業種の営業って、結局は

『クライアントの立場になって如何に掘り下げて多面的に、

且つ、深く追求しクライアントのためになる提案をするかに尽きる』

と心から思う今日この頃である。

そのために事前準備は特に徹底して行う必要がある。

誰だって自分の会社が明らかにメリットがある提案であれば

歓迎なのだから・・・・

弊社独自の商品ラインナップも4つに増え、

クライアントニーズに的確に答えられる体制も徐々に出来つつあるのは

本当に嬉しい限りである(*^。^*)

弊社の強みである

・システム力

・企画力

・人間力

が徐々に実を結びつつあると痛感している。

明日の商談も楽しみだなぁ~


投稿者:鈴木 : 2008年2月 1日 02:34 :  トラックバック

ページトップへ戻る